スタッフ紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
                                            
        
         
       

      瑞穂パラスポーツクラブは、瑞穂町体育協会の協力の下に
         平成28年4月に設立し活動をはじめました。

 


   組織・役職

    相談役顧問     島﨑隆太郎 (体育協会顧問)

    ☐ 監    事     神山 修 (体育協会副会長)

    ☐ 代     表    白石法博 (体育協会理事)

    ☐ 副  代  表    井上 明
(体育協会監事)

    ☐ 事  務  局     高野和美

    ☐ 事業推進部     比留間千春  鈴木淳子   

    ☐ 事業協力      瑞穂町体育協会
              ボランティアの皆様


   運動指導担当
     白石法博(障がい者スポーツ指導員・精神保健福祉士)
     比留間千春(社会福祉士)
     星野美佳(介護福祉士)
     原田哲広
   
   特別指導アドバイザー  米丸和彦(作業療法士)

  
   活動の目的と理念


     『瑞穂パラスポーツクラブ規約』より抜粋

(目的)
第3条 本クラブは、障がい者スポーツの奨励・普及・振興を図るとともに地域に
    おける障がい者の軽運動・スポーツへの参加を促して、自身の健康維持・
    増進と地域住民同士のふれあいの場を提供し、障がい者の健康で心豊かな
    生活と社会参加の促進に 寄与することを目的とする。

(事業)
第4条 本クラブは、第3条の目的を達成するために次の各号に掲げる事業を行う。
    (1)障がい者のスポーツ等への参加促進に関する事業
    (2)障がい者スポーツ等の研究・情報収集及び広報活動
    (3)障がい者スポーツ指導員研修会への参加
    (4)その他本クラブの目的達成に必要な事業